柴谷 哲朗 氏

太陽有限責任監査法人 シニアパートナー 

監査業務本部長

​公認会計士

 

■タイトル

データ分析の専門家に監査の素養を身に付けさせるべきか、監査の専門家にデータ分析の素養を身に付けさせるべきか

■要旨

「監査のデジタル化は、監査の品質管理の維持と向上に必須である。」という意見に反対する専門家はいないと思います。


一方で、監査業界にいる多くのリーダー達は、データ分析に関する専門的な知見を持っていません。積極的に監査現場を変革することに賛成ですかと問われれば、ほとんどのリーダーが賛成と答えますが、自分自身でデータ分析を利用するかと問われれば、その答えは様々ではないでしょうか。


それぞれの監査事務所におけるデータ分析人材に関する計画の決定は、今後の監査事務所の監査品質の特徴を際立たせることになるかも知れません。監査の現場におけるその取組みについてご紹介します。